無断キャンセル・直前キャンセルのペナルティについて
インターネットによるスポーツ施設予約システムのご利用にあたって、かねてより「無断キャンセル」「直前キャンセル」による突発的なキャンセルによって、施設が使用されずに空き状態のままとなってしまうことが多発しております。
これでは、本当に利用したかったお客様が利用できず、せっかくの施設も利用されないということになってしまいます。
予約をキャンセルする場合は、必ず、キャンセル締切日までにインターネット上でキャンセル操作を行ってください。
無断キャンセルやキャンセル締切日以降の電話等でのキャンセルは理由を問わず、すべてペナルティの対象となりますのでご注意ください。
(平成22年10月1日より適用されます)

【無断キャンセル】
何の連絡もなく、予約時間に来場しなかった場合。
(雨天等の場合でも連絡がないものは無断キャンセルとなります。)

無断キャンセル1回につき1ポイントのペナルティとなります。

【直前キャンセル】
インターネット上からのキャンセル締切日を過ぎてから電話等でキャンセルをした場合。
(雨天等の場合は、ペナルティになりません)

直前キャンセル1回につき0.5ポイントのペナルティになります。

【ペナルティについて】
ペナルティポイントの合計が2ポイント「グループ登録の抹消」「登録抹消日以降の予約の抹消」となります。
抹消されたグループの代表者、副代表者は6ヶ月間新たな登録はできません。
また、グループ登録の虚偽登録が明らかになった場合も上記のペナルティが課されますのでご注意ください。

たくさんのお客様に公平にご利用いただくためには、予約システムの適正なご利用が不可欠です。
ぜひ、ご協力をお願いいたします。

【前に戻る】  【TOPへ戻る】